カメラマン長谷川修のオフィシャルサイト 



【ボクの仕事 4】
撮影のほか原稿執筆プランニングなど、いろいろな仕事をご依頼いただいています。
仕事の内容はさまざまですが、それぞれの仕事に「誠実に確実に!」を心掛けて向き合い、ご依頼にお応えしてまいりました。
ここに、一部を掲載させていただきます。
これからも、「誠実に確実に!」を心構えとして、ご依頼にお応えしてまいります。
撮影や原稿執筆などのご依頼やご紹介をお待ちしております。
なお、ボクのセールスポイントは、ウリのページをご覧ください。
また、これまでご依頼くださったクライアント様(お取引様)は、こちらに掲載しています。

【これまでの仕事 一覧】
 企業広告&PR  企業広告や広報などで取り組ませていただいた内容です。
 雑誌など  雑誌やホームページなどに掲載された内容です。
 書籍など  書籍の制作に携わらせていただいた内容です。
 ポートフォリオ  仕事で撮影させていただいた作品写真です。

【料金など】
 仕事の料金について  仕事を承ります料金について、ご参考ください。
 仕事へのこだわり  仕事へ取り組む姿勢や考え方を述べさせていただきます。
 ウリ  得意技や特徴などのセールスポイント、クライアント様の一覧など。

【最近の仕事ぶり 4】
 ケアコム 医療器具の総合カタログ

病院施設の医療器具の製造メーカーであるケアコムの総合カタログで、イメージ写真の撮影を担当させていただきました。
この総合カタログは数百ページもある厚いもので、今回撮影した写真は、器具によってカテゴリーを分けるトップページに掲載するそれぞれをイメージするものです。
2日間にわたって改装工事が完了したばかりの病院をお借りし、たくさんのシーンを撮影しました。
今回は、ボクの知り合いのモデルプロダクションさんへお願いをし、看護師さん役と子役のモデルさんのオーディションをさせてもらいました。
その結果、メインになる看護師さん役には、何度も作品撮りをさせてもらっている橘あいこさんにお願いすることになり、ヘアメイクはKumikoさん、スタイリストはAkaneさん、撮影アシスタントを博報堂の同期の戸塚さんにお願いしましたので、気心が知れたメンバーで和気藹々と、撮影もスムーズに流れました。たくさんのカット数でしたが、良いチームワークで撮影できたと思います。
 ・株式会社ケアコムのホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。

 文部科学省 職員採用案内パンフレット

文部科学省の職員採用案内パンフレットの制作で、写真撮影を今回も担当させていただきました。
今回も各局の代表職員の方のお仕事ぶりを撮影させてもらうのですが、昨年も担当させていただき文部科学省内で「絵になるところ」を知ったので、「この方は、ここの場所で、こんなふうに撮影しましょう」などとご提案をさせていただきながら撮影しました。
しかも、今回から写真を大きくレイアウトすることになり、掲載内容によってA4見開きのA3サイズで使用するページもありましたので、撮影からデータ処理まで計算しつくして臨みました。
今回も、1種用と2種用の2つのパンフレット制作を担当させていただきましたので、長期にわたって文部科学省に通いました。
文部科学省のほかに、内閣府や法務省の職員採用案内パンフレットの撮影も担当させていただいたこともあり、霞ヶ関には詳しくなりました。
省庁に勤務される皆さんは執務室での業務が多いそうですから、ひょっとしたら、ボクのほうが霞ヶ関のことは詳しくなったかもしれません。(笑)
 ・文部科学省のホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。

 サミット新商品人気コンクール

スーパーマーケットのサミット株式会社では、1月から12月の一年間に新発売された商品の中から、新商品人気コンクールの候補商品として選出し、モニターが実際に全候補商品を試食・試用され、投票で決定する「サミット新商品人気コンクール 感謝式と懇親会」を行っています。
この感謝式の様子を記録する写真撮影をさせていただいています。
「メーカーと消費者を結びつけることが小売業の大切な役割のひとつである」ととらえ、消費者に優れた新商品を紹介するとともに商品開発努力をするメーカーさんに感謝するために1981年から始まったそうです。
部門が、生鮮食品部門、加工食品部門、菓子部門、デイリー部門、家庭用品部門とあり、まさに暮らしを取り巻く新商品の中から選出されるとあって、メーカーさんからも社長や開発責任者などが出席される華やかな催しです。
サミットさんには、年末恒例になっている「杉並花笠祭り」の記録写真撮影もさせていただいています。
 ・サミット株式会社のホームページ

 学習塾の案内パンフレット
少し前ですが、筑波進研スクールという学習塾の案内パンフレットに携わらせてもらいました。
さいたま市を中心に埼玉県南部に、少人数制の教室を数多く展開されていて、いくつかの教室で模擬授業をしてもらって撮影させていただきました。
教室の席順や集合写真などは男女混合にして撮影したのですが、小学校の高学年だと何事もないのですが、中学生になると「えーっ。まじ〜っ」とかとイヤがってみたり、「お前が隣り行けよ」とかと他の男子を身代わりしようとしたりと、けっこうたいへんでした。女子は平気ですのに、男子は頑として拒絶します。
そういえば、ボクも中学生くらいのときは、女子のそばに行くのはイヤでしたね。
そばにいると、からかわれるという思いもあったよう思いますし、妙な照れもあったよう思います。
こういうのって、時代が変わっても変わらないのだなあと感じました。

今回は、ボクのホームページを見てくださった担当の方がご連絡をくださり、お仕事をいただきました。
初めてお仕事をさせていただくときって、「イメージされているとおりに写真に仕上がったか」とか、「ご希望のカットを漏れなく撮影しただろうか」とか、「撮影のときに粗相がなかっただろうか」とか、いろいろ気掛かりなことがあるのですが、ご満足をいただきました。
こういう瞬間が、一番ホッとします。

そうそう。
中学生のときに女子のそばにいるのは妙に照れるというのは、大人になった今も変わっていません。
ほんとです!(笑)
 ・筑波進研スクールのホームページ

※ 撮影させていただいた写真には、お子さんたちの顔が写っておりますので、
 今回は写真の掲載を見合わせます。

 ビジネス系専門学校の案内パンフレット
少し前ですが、広島外語専門学校というビジネス系の専門学校の案内パンフレットに携わらせてもらいました。ボクが担当したのは、「東京都内の会社に勤められている卒業生の今」を撮影させていただきました。
それと、卒業後に大学へ編入学される方も撮影させていただきました。
外国語(特に英語ですが)を自由に操り、仕事をバリバリこなすというのは、かなりカッコいいです。「シカゴにいる重役たちとネット回線を通しての会議」なんて、インターネット時代の今、当たり前のように行われているのだそうです。
それに、外国人と身振り手振りを交えながら「会社の廊下を英語で話しながら歩く」なんていう姿に憧れます。まあ、ボクには難しすぎるのですけれども!
 ・広島外語専門学校のホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。


 東京都北区 職員採用案内パンフレット
東京都北区の職員採用案内パンフレットの制作で、写真撮影と職場案内記事の原稿を担当させていただきました。
各部署の代表職員の方のお仕事ぶりをおうかがいして記事にまとめ、撮影させてもらうという作業でしたので、「公務員の仕事の内容」がよくわかりました。
内閣府や文部科学省などの職員募集パンフレットの制作にも関わらせていただき、「中央官庁の仕事」も覗き見(笑)させてもらいましたが、同じ「公務員」というくくりでもまったく違うことを知りました。
地方自治体って、保健や教育、土木や文化振興などなど、あらゆる分野に関わっているのですね。あらためて気づきました。
 ・東京都北区のホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。


 九州ラーメン、開店!
全部盛り
オープンスタッフの皆さん
メニュー撮影をさせていただいている居酒屋「きんちゃん家」の系列で、ラーメン屋さんが8月11日オープンします。
お店のメニューを、なんと開店前日の8月10日に、撮影させていただきに行ってきました。
開店に向けて、スタッフの皆さんが準備に追われている中ですが、しっかり撮影してました。
店内写真はスタンダードなものも撮影しましたが、お店の雰囲気が伝わるので、スタッフの皆さんに入ってもらいました。
皆さん、忙しいのにスミマセンでした!
お店は「南木商店」と書いて「なみきしょうてん」といいます。場所はJR津田沼駅北口から徒歩数分です。
お店のホームページはまだできていませんので、グルナビにリンクしておきます。
味は、本場に負けない九州ラーメンです。ぜひ!


 文部科学省 職員採用案内パンフレット
文部科学省の職員採用案内パンフレットの制作で、写真撮影を担当させていただきました。
各局の代表職員の方のお仕事ぶりを撮影させてもらったのですが、1種用と2種用の2つのパンフレット制作を担当させていただきましたので、長期にわたって毎日のように文部科学省に通いました。
ですので、文部科学省の中は、職員よりも精通したかもしれません。
それに、皆さんを撮影させていただくにあたって、「日ごろは、どういったお仕事なのか」をお聞きしますので、「文部科学行政とは」というものがかなり深く理解できました。
これならば、もし大臣になったとしても大丈夫です。(笑)
 ・文部科学省のホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。


 料理写真撮影

最近、料理の写真を撮影させていただくことが続いています。
昨年夏にも撮影させていただいた居酒屋「きんちゃん家」や、開業が1966年と長い歴史があり多くのファンを魅了し続けるレストランの名店「海路ドマーニ」などです。
週のうち1回は料理の撮影をさせていただいている感じです。
デジタルカメラでの撮影は、ノートパソコンに取り込んで、その都度、アングルやフレーミング、料理のレイアウトや見え方などを確認できるので作業効率は抜群に上がっていますし、オーナーや支配人、シェフに納得してもらえる安心感があります。
こういった点は、フィルムでの撮影にはないデジタルカメラの大きな利点だと感じます。
 ・きんちゃん家のホームページ
 ・海路ドマーニのホームページ


 内閣府 職員採用案内パンフレット
内閣府の職員採用案内パンフレットの写真撮影をさせていただきました。
今現在、内閣府で働く職員の皆さんに各局ごとに代表ででてもらい、働く姿や職場の雰囲気を伝えるための撮影でした。
ですので、いろいろな部署に行って、いろいろな職員の仕事ぶりを見て、いろいろな「国家公務員の仕事ぶり」を見ることができました。
「国の仕事は、こうやって動いているんだ」ということを実感しました。
 ・内閣府のホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。


 プライベートジェット機



ボクの生活圏には絶対に存在しないプライベートジェット機を撮影させていただきました。
シートは革張りだし、ソファベッドもあるし、専属の操縦士とキャビンアテンダントもいます。とっても豪華です。
一家に一機、ぜひ、いかがでしょうか?(笑)
 ・JASのホームページ


 新築一戸建て分譲住宅「Home's」

大規模分譲新築一戸建ての物件情報のポータルサイトで、取材と撮影、原稿執筆を担当させていただいています。
生活でもっとも重要なベースである「住まう」ということの最前線は、新しい技術やデザインなどが取り入れられていて感心や驚きながら取材させていただいています。
取材ではそれぞれの分譲地の特色を引き出すインタビューを心がけていますし、撮影では水平垂直に気をつけながら難しい写真のひとつと言われる建築写真に取り組んでいます。取材することも撮影することも、いわば「基本」に立ち返ることを再確認している次第です。
 ・担当させていただいている「大規模分譲地レポート」ホームページ
 ・Homu's新築一戸建てのホームページ
 ・Homu'sのホームページ


<<前ページ    次ページ>>

トップページに戻る

掲載している写真や文章などの無断転載および無断使用を禁止します。
個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)
By;Osamu Hasegawa