カメラマン長谷川修のオフィシャルサイト 



【これまでの仕事 一覧】
 企業広告&PR  企業広告や広報などで取り組ませていただいた内容です。
 雑誌など  今、ご覧いただいているページです
 書籍など  書籍の制作に携わらせていただいた内容です。
 ポートフォリオ  仕事で撮影させていただいた作品写真です。

【料金など】
 仕事の料金について  仕事を承ります料金について、ご参考ください。
 仕事へのこだわり  仕事へ取り組む姿勢や考え方を述べさせていただきます。
 ウリ  得意技や特徴などのセールスポイント、クライアント様の一覧など。

【ボクの仕事 雑誌など】
 Bizloopかわさき
川崎市公認の事業者向けポータルサイト「Bizloopかわさき」で、川崎市内で起業している経営者の皆さんにインタビューする「経営者に聞きたい!〜私たちのまち、かわさき〜」を担当させていただいています。
インタビューし、写真を撮影し、原稿にまとめる」という仕事です。
ボクもフリーカメラマンとして「自営業者」の範疇に入りますので、起業された経営者の皆さんのお話は共感したり学んだりすることが多いです。
まとめた原稿への加筆修正はそんなに多くないのも嬉しいです。
 ・担当しているページのホームページ
 ・Bizloopかわさきのホームページ


 サワワ

ボクのホームページを見てくださったサワワ編集部から撮影のご依頼をいただきました。
真夏の暑さ真っ盛りの8月に取材撮影をさせていただきました。
初めて一緒にチームとして撮影して納品するときって、「これでいいのだろうか」という思いがいつもあります。
写真撮影自体は失敗ないのですが、「その雑誌の持っている味に添って表現できただろうか」ということです。
雑誌にしても広告にしても、表現する味というか方向性というかプリンシプルというか、そういったものと合致しているのだろうかという思いがいつもあるのです。
でも、今月に入って、次号分の撮影依頼をいただけたので、前回の撮影は合格点をいただけたということなのだろうなあと、ホッとして嬉しくなりました。
サワワは隔月で発行し、つくばエクスプレスと大江戸線の各駅で配布されている、“やさしい暮らし”をテーマにするフリーペーパーです。
 ・サワワのホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。
  ※ この画像をクリックしても大きな画像でご覧いただけません。ご容赦ください。

 ダンスファン
白夜書房の月刊「ダンスファン」で、表紙の撮影を担当しました。
全日本チャンピオンや有名なダンサーの皆さんを撮影させていただきました。
皆さんは、「プロのモデル」ではないですが、「こういうイメージで、こういうシルエットになるようなポーズを」とお願いすると、ピタっ!と決めてくださいます。
ダンサーとして「見られる、魅せる」ということを常に心がけておられることもあるのでしょうが、「どういうバランスで立って、どこに重心を置けば、どういうシルエットになる」としっかりとわかっていらっしゃるからなのだと思います。
要するに、「体の使い方」ですね。
日ごろの鍛錬の成果でもあるのでしょうが、「さすが、プロ!」と感じ入りました。
そうそう。
表紙撮影は、色出しの関係でフィルムを使用しています。
ふだん、多くの撮影がデジタルになっていますので、久しぶりのフィルム撮影は、ちょっと緊張します。
まあ、ボクもプロですし、デジタルへの移行以前はフィルムで撮影していましたので難なくこなしますが、仕上がってくるまではホッとできません。
パソコンのモニタで確認しながら撮影しているデジタルに慣れてしまった弊害だなあと思います。
こうやって、ときどきフィルム撮影をさせていただいて、フィルム撮影のノウハウを忘れいでいられることは、ありがたいことです。
 ・ダンスファンのホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。


 とうねんパートナー
東京都年金受給者協会が発行する会報「とうねんパートナー」の撮影を担当させていただきました。
撮影は、東京都年金受給者協会の総会やレクリエーション行事での取材です。
総会の第二部では、マギー司郎さんのマジックショーがあり、写真を撮りながら楽しませてもらっちゃいました。難しいマジックを、面白話で盛り上げて簡単に見せてしまうのは、まさに「芸」です。素晴らしい!!
レクレーション行事では、ゲートボール大会やボウリング大会、歴史探訪街歩き、多摩川河川敷の清掃活動などを取材撮影しました。
実は、ゲートボールって、初めて見ました。
置いてあるボールを打つだけなのかなあと思っていたら、さにあらず!
相手チームのボールをはじき出したり、相手が不利になるような位置にボールを止めたり、ゲートをくぐらせて得点としたりと、いろいろある役割を5人一組のメンバーそれぞれがしっかり務められるかどうかが勝敗を分けることになるのです。
ですので、ボールを打つ「加減」が難しいようにおもいました。ボクも、コートの外で打たせてもらいましたが、なかなか思うようにはいきません。
うまいチームは、リーダーの思い描く指示とおりにボールをきちんと置いて、相手を追い詰めていきます。
ゲートボールは、パズルや囲碁の要素が含まれた頭脳的スポーツだったのですね。
それと、ボウリング大会です。
男女別に優勝者が決まるのですが、女性の優勝者インタビューでは、「最近、旅行ばかり行っていてボウリングしていないので調子悪かったです。いつもだったら、200前後はいけるのに」ですって。
実は、この方のそのときのベストスコアは170。
旅行ばかり行っていて、調子悪くて170。
すごすぎますです!
熟年パワーというか、シルバーパワーというか、「元気っ!」を見せつけられる取材撮影でした。
 ・東京都年金受給者協会のホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。


 薪ストーブライフ(沐日社)
薪ストーブって、知ってますか?
今回、「薪ストーブライフ」という雑誌編集部から撮影のご依頼をいただきました。
スポーツ新聞のカメラマンをしている学生時代の後輩の紹介でしたが、彼が自宅を新築したときに薪ストーブを導入し、その縁で、「薪ストーブライフ」編集部とつながりができたのだそうです。
ですので、ボクは今回のご依頼をいただくまで、薪ストーブについては一般家庭で使用できるものとは知らず、というか薪ストーブというものの存在さえも知りませんでした。
実際に薪ストーブを導入されているオーナーさんとご家族を取材撮影させていただきました。
薪の炎は遠赤外線効果で離れているところも温かく、家の壁の芯に温かさが残るので、一冬では灯油の消費よりも安くすむのだとか。
ボクも、導入をちょっぴり、一瞬考えましたが、根がグータラですから、薪を割って管理するなんてムリです。「あぁ。明日こそは薪割らないとなぁ」なんて思う毎日になって、気がつくと凍えて風邪ひいて、より一層薪を割る機会を失って、ふとんに包まって春を待つことになることは、まさに「火を見るより明らか」です。(笑)
まあ、そんなボクがほんの数ページ分ですが撮影させてもらった「薪ストーブライフ」が、どんな出来栄えか、ぜひ、ご覧ください。
 ・薪ストーブライフのホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。
  ※ この画像をクリックしても大きな画像でご覧いただけません。ご容赦ください。

 カフェ&レストラン(旭屋出版)
タイトルどおり、カフェやレストランのオーナー向けの情報誌「カフェ&レストラン」。
「サンドイッチ」特集では、さまざまなサンドイッチ屋さんで取材させていただきました。
パンや具材へのこだわり、焼き方や作り方、仕上げ方など、それぞれのオーナーによって異なり、サンドイッチの奥深さを知ることができました。
 ・カフェ&レストランのホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。

 Relieve(リリーブ)(アンリミティッド・インターナショナル)
アンリミティッド・インターナショナルが毎月発行しているビジネスサポートマガジン。
特集記事の取材で、卒業アルバムの制作をしている「イシクラ」の社長、石倉博幸氏のインタビュー写真を撮影させていただきました。
全社を挙げてデジタル化を進められたエピソードや苦心されたお話をお聞きしました。
ボクのような個人がデジタル化するのとは、ちょっとワケが違うなあと思いました。
 ・イシクラのホームページ
 ・アンリミテッド・インターナショナルのホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。
  ※ この画像をクリックしても大きな画像でご覧いただけません。ご容赦ください。

 朝日タウンボイス(おおた・しながわ)(朝日南部会)
大田区と品川区のタウン誌で、毎月一度、大田区・品川区全域に届けられる朝日新聞朝刊に折り込まれます。
取材・撮影、原稿書きをしています。
「朝日タウンボイスせたがや・めぐろ」の姉妹誌です。
 ・タウンボイスおおた・しながわを編集している緑心社のホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。


 朝日タウンボイス(せたがや・めぐろ)(朝日南部会)
世田谷区と目黒区のタウン誌で、毎月一度、世田谷区・目黒区全域に届けられる朝日新聞朝刊に折り込まれます。
取材・撮影、原稿書きをしています。
『街歩き』が大好きなボクにとっては、“天職”かもしれません。(笑)
 ・タウンボイスせたがや・めぐろを編集している緑心社のホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。


 モバイル・RF・マガジン(シーメディア)
このページの下に掲載しているモバイル業界の最新情報誌「モバイル・メディア・マガジン」がリニューアルし、「モバイル・RF・マガジン」となりました。
表紙の写真を撮影させていただいています。。
 ・シーメディアのホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。


 ダンスファン(白夜書房)
社交ダンスの専門誌「ダンスファン」で、ワンポイント・レッスン、エクササイズ特集などのスタジオ撮影や、競技会写真などの撮影をさせていただいています。
 ・ダンスファンのホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。
  ※ この画像をクリックしても大きな画像でご覧いただけません。ご容赦ください。

 ビッグトモロゥ(青春出版社)
特集記事のイメージ写真をコラージュまで担当し、合成することを前提にさまざまに撮影をし、組み合わせました。

 ばりあふりー(ベースボールマガジン社)
障害を持つ人のスポーツやレクリエーションの情報誌です。
毎号、取材・撮影・原稿書きをしておりますが、特集「はじめての運転免許」では、企画から全てこなました。
その特集では、いろいろな方にお力添えをいただきました。
取材というと、いつもご面倒ご迷惑をおかけして恐縮しているのですが、今回はいつもに増して特にその感が強いです。
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。


 デューダ(学生援護会)
転職情報誌「デューダ」では、さまざまな特集記事の撮影させていただきました。
この写真は、「エンジニア転職 15の謎&解き」という特集のイメージ写真です。
コラージュまで担当し、合成することを前提にさまざまに撮影をし、組み合わせました。
  ※ この画像をクリックしても大きな画像でご覧いただけません。ご容赦ください。

 モバイル・メディア・マガジン(シーメディア)
モバイル業界の最新情報誌「モバイル・メディア・マガジン」で、ロケ、商品、インタビューなど、ほとんどの写真撮影を担当させていただいています。
館山へロケに行ったときには、夜になって東京が大雪に見舞われて、家にたどり着いたのは翌朝の5時になってしまったり、エピソード盛りだくさんなお仕事です。
 ・シーメディアのホームページ
  ※ 写真画像は印刷物をスキャンしたので、劣化していますことをご承知おきください。
  ※ この画像をクリックしても大きな画像でご覧いただけません。ご容赦ください。


<<前ページ

トップページに戻る

掲載している写真や文章などの無断転載および無断使用を禁止します。
個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)
By;Osamu Hasegawa