カメラマン長谷川修のオフィシャルサイト 



【ボクの仕事】
撮影のほか原稿執筆プランニングなど、いろいろな仕事をご依頼いただいています。
仕事の内容はさまざまですが、それぞれの仕事に「誠実に確実に!」を心掛けて向き合い、ご依頼にお応えしてまいりました。
ここに、一部を掲載させていただきます。
これからも、「誠実に確実に!」を心構えとして、ご依頼にお応えしてまいります。
撮影や原稿執筆などのご依頼やご紹介をお待ちしております。
なお、ボクのセールスポイントは、ウリのページをご覧ください。
また、これまでご依頼くださったクライアント様(お取引様)は、こちらに掲載しています。

【これまでの仕事 一覧】
 企業広告&PR  企業広告や広報などで取り組ませていただいた内容です。 New! 2018.10.02
 雑誌など  雑誌やホームページなどに掲載された内容です。 2018.03.04
 書籍など  書籍の制作に携わらせていただいた内容です。 2017.03.31
 ポートフォリオ  仕事で撮影させていただいた作品写真です。 2014.09.28

【料金など】
 仕事の料金について  仕事を承ります料金について、ご参考ください。
 仕事へのこだわり  仕事へ取り組む姿勢や考え方を述べさせていただきます。
 ウリ  得意技や特徴などのセールスポイント、クライアント様の一覧など。

【最近の仕事ぶり 11】
 楽天エクスポ2018で商品撮影セミナー
看板
入場パス
紙コップも特製
海の日の三連休明けとなる7月17日に行われた「楽天エクスポ2018」で、商品撮影セミナーの講師をさせていただきました。
この講座は、楽天市場へ出店しているウェブショップ運営者(4千人前後)が集まるイベントで、「商品を撮影する際のコツやポイント、注意点などを参加される皆さんに体験していただきながらレクチャーする」というものでした。

ボクの場合、博報堂写真部では「教わる」というより「盗む」という感じで写真撮影を学んできましたし、撮影をお手伝いくださるアシスタントの方にも「教える」というより「見せる」という感じで学んでもらっているので、果たして、ボクのようなもので務まるのかと案じられました。
しかも!
同時進行で、ボクは「商品撮影の巨匠」と崇めているアマナの黒川隆広先生も隣のブースでレクチャーされるので、余計に「ボクのようなものでも・・・・」とも戸惑いました。

でも、お引き受けして、ご来場の皆さんにちょっとしたセッティングのコツやポイントをお話しすると多くの方が理解を深めらたようで、感激されて握手まで求められてしまうこともありました。(笑)
それに、解説することで、さまざなまことを学ぶことも多くあり、ボク自身も有意義な時間だったなあと思います。

そうそう。
会場は、品川の「グランドプリンスホテル新高輪」というホテルだったのですが、撮影機材を持って行った車の駐車料金が、なんと!
1万5千円でした!!
朝6時ちょっと過ぎに停めて、出たのが夜の7時30分くらいなので、13時間停めて1万5千円です。
まあ、無料サービス券をもらっていましたが、料金表示を見た瞬間、ぶったまげました。
東京っていうところは、ほんと恐ろしいところじゃのうと思いました。


次ページ>>

トップページに戻る

掲載している写真や文章などの無断転載および無断使用を禁止します。
個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)
By;Osamu Hasegawa